秋田・タイ王国友好協会イメージ3

組織概要

秋田・タイ王国友好協会設立趣旨
 秋田・タイ王国友好協会(英文名:Akita-Thailand Friendship Association/略称:ATFA)は、2014(平成25)年11月に、秋田県民とタイ王国国民との相互理解を深め、日本及びタイ王国両国の友好関係を促進することを目的に設立されました。
 設立に際しては、駐日タイ王国大使閣下、秋田県知事様、秋田県内各市町村首長様、各種団体様、企業様、タイ現地関係機関等、多くの皆様からの御賛同を得て、スタートしております。
 以降、双方の相互関係と友好関係を促進するため、経済、観光、文化、スポーツをはじめとした幅広い分野における活動を通じて、様々な交流を図ってまいりました。
 その活動は、バンコク現地における交流会の開催、2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿招致に係る現地との交流、秋田牛の海外輸出の実現、駐日タイ王国大使を招いた講演会等、多岐に亘ります。
 本会では、今後も秋田県、タイ王国双方の多様な分野における交流促進の橋渡し役としての役割を担うとともに、タイ王国との交流と事業展開を通じて、地域活性にも積極的に関与して参ります。
概要
名称 秋田・タイ王国友好協会
(英名:Akita-Thailand Friendship Associetion)
会長 石井 資就
設立年月日 2015年11月
事業内容 (1) 秋田県とタイ王国の経済、観光、文化等の幅広い交流を図る事業
(2) 秋田県の情報発信事業
(3) タイ王国に関するセミナー開催など啓発・理解促進事業
(4) その他の関係団体・機関との協力事業
会員数 240名(2016年10月1日現在) 役員名簿一覧を見る
特別役員構成 ※歴代タイ王国特命全権大使が特別顧問として加入
2014 H.E Thanatip Upatising
2015 H.E Sihasak Phuangketkeow
2016 H.E Bansarn Bunnag(バンサーン・ブンナーク)
秋田県知事 佐竹 敬久
バンコク秋田県人会会長 菊地 久夫
事務局 〒010-0001 秋田県秋田市中通3丁目1番41号 株式会社北都銀行地方創生部内
TEL.018-837-1701 FAX.018-831-1193
沿革

~秋田・タイ王国友好協会設立以降~
Nov 2014 秋田・タイ王国友好協会の設立
Oct 2015 バンコククリスチャンカレッジ - 秋田県教育庁との提携
Aug 2015 スラナリー工科大学 - 秋田大学の提携
Aug 2015 タイバドミントン協会 - 秋田県バドミントン協会 - 秋田県 - 美郷町の4者間提携
Aug 2015 タイ秋田県関連企業支縁ネットワークの設立
Nov 2015 秋田・タイ王国友好協会 定時総会・1周年記念セミナー
Mar 2016 バンコク秋田県人会会長「菊地 久夫氏」が特別観光大使就任
Aug 2016 秋田県タイ観光プロモーションイベントへの協力
タイ俳優タナコーン・ポセーヤノン氏が特別観光大使就任
ロゴマークについて
秋田県の県花「ふきのとう」、
タイ王国の国花「ゴールデンシャワー」をシンボル化し、
さらに秋田県の主要産業である
米づくりの稲穂を円にして
2つの花のシンボルを結び友好の絆を表現しました。
※ダウンロードボタンをクリックすると、ダウンロードが始まります。
※ダウンロードが始まらない場合はPDFが表示されますので、表示後にダウンロードを選択してください。